富山県・石川県・金沢の糖尿病漢方薬と相談
富山・石川・金沢の漢方相談

富山・石川・金沢で糖尿病・腰痛・肝炎の漢方相談薬局

富山県南砺市本町4−1(旧井波町)
TEL:(0763)82-0011
たんぱ薬局HOME 薬局案内 ねえちゃんブログ お問い合わせ
漢方薬・自然薬 糸練功のページ 症例・体験談
ブログ更新中!


富山薬局
頑張る★
漢方薬剤師の日記


富山の漢方薬剤師ねえちゃん(ちか先生)が、感じたこと、患者さんとの交流などを更新中!是非、のぞいてみて下さいね
病気別のページ
糖尿病
腰痛・関節痛
高血圧・脳卒中


 糖尿病
たんぱ薬局の糖尿病症例・体験談
 糖尿病は、簡単に言うと体が砂糖漬けになっているような状態です。血液中の糖分が慢性的に過剰になっています。
 若年に多いT型(インスリン依存型糖尿病)糖尿病もありますが、肥満、運動不足、ストレス、妊娠などが原因のU型糖尿病が、現在の糖尿病全体の95%を占めます。
 糖尿病で怖いのは、症状が出ないために発見が遅れたり、放置したりして、糖尿病性網膜症による失明となったり、壊疽、心筋梗塞などの合併症を起こす可能性があることで
す。
<糖尿病の検査>
●尿糖検査
指標 コントロールの評価とその範囲
不可
不十分 不良
HbA1c(%) 5.8未満 5.8〜6.5未満 6.5〜7.0未満 7.0〜8.0未満 8.0以上
6.5〜8.0未満
空腹時血糖値(mg/dl) 80〜110未満 110〜130未満 130〜160未満 160以上
食後2時間血糖値(mg/dl) 80〜140未満 140〜180未満 180〜220未満 220以上
 特に、ヘモグロビンA1cの数値が大切です。たんぱ薬局へご来店の際は、検査結果もお持ち下さい。

<糖尿病の合併症>
 糖尿病で一番怖いのが合併症です。
糖尿病性網膜症、糖尿病性神経障害、糖尿病性腎症が3大合併症と呼ばれています。症状が出ないために発見が遅れたり、放置したりして、不幸な予後をたどる方が多いのです。

糖尿による中途失明者:年間3,000人
糖尿が原因で透析を始める方:透析開始者の43%(年間15,000人)
透析患者の4割は糖尿病が原因


主な糖尿病の合併症

網膜症 脳卒中 肺炎 インポテンツ
白内障 動脈硬化 感冒 尿路感染症
眼筋麻痺 心筋梗塞 肺結核 水虫
緑内障 肋間神経痛 膀胱炎 神経障害
脂肪肝 皮膚病 排尿障害 壊疽
 また、糖尿によって動脈硬化が進行し、心臓では心筋梗塞、脳では脳梗塞や脳卒中の引き金にもなりかねません。

<私が小さい頃聞いた父の衝撃的な話>
 これは私が小さい頃に父が薬の配達先で見た、糖尿病患者の光景です。
「配達の荷物を持っていったら、玄関に出てこられた旦那さんの

手の先が溶けとったが
いちゃ。糖尿病があんな怖いもんやとは思わんかったわ。」
 ものすごく興奮し、話をしていた父の顏を忘れることはできません。

<私が見聞きした糖尿病患者の症状>
●糖尿病により失明され、サングラスを常にかけて、外出されていない患者さん。
●手先が冷えて冷えて仕方がない。
(糖尿病性末梢神経障害による血行不良)
●肘にできた傷が治らない。見るとカビが繁殖していた。(糖尿病により真菌が繁殖しやすくなり、糖漬けになった体で更に増えている)
●おしっこが近くなったと頻尿のご相談。詳しく聞くと、糖尿病がある方。糖尿により、頻尿症状が出ていた。(糖尿病性腎症による)
●後縦靭帯骨化症と思っていた手先のしびれが、実は糖尿によるものだった。(骨化症のしびれと糖尿によるしびれとは症状の出方が異なります)
●ものすごい足のむくみがあり、くるぶしが見えない状態。(糖尿病性腎症による)

糖尿病があると、他疾患にかかるリスクが高く、また、簡単な病も長引きます。
水虫と思って放置すると、壊疽、足切断となることもあります。
早めの対策をおすすめします。



あなたも手遅れにならないうちに、
対策をとりましょう。
ご相談ください。